NYC 報告

Pocket

ニューヨーク報告

ATRの「けいはんなグローバルアクセラレーションプログラムプラス(KGAP+)」にてNYCへ行ってきました。

有限会社LivingCG(東京)、iPresence合同会社(神戸)、株式会社exAgent(京都)の3社でタッグを組み、
「ArchiTwin」という建築業界向けデジタルツインサービスの新規設立をテーマに提案して
NYCで投資家向けのピッチを行うチャンスをいただき、3/1~3/6までNYCミッドタウンのERAへ。

完全に英語だけのイベントで、iPresence代表のクリス氏にピッチを一任し、LivingCGの関氏と私はクリス氏のサポートに。
それから、できるだけの3D撮影を敢行しましたので、別の記事にてご紹介します。

今回のNYでの結果を踏まえた展開は、また近く新しい報告ができると思いますので
今後とも引き続き、宜しくお願い申し上げます。

Follow me!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    前の記事

    ONthe UMEDA

    次の記事

    NYC 3D撮影_1「Inscope Arch」