Office Floor

同じ形状が連続するものの撮影は、3Dスキャンの腕が問われるところです。こういった広い空間で天井・壁・床が同じようなパターンで連続している場合、うまく形状を出せない事がありますが、センサー類やスキャンの仕組みを熟知していれば対応可能な場合も多々あります。