SERVICE

3D撮影

3D撮影

「オブジェクト(もの)」の3Dデータ化と、空間の3Dデータ化、アーカイブ作成を行います。

フォトグラメトリと言われる複数の写真から立体形状を算出する技法を使うことで、
従来のレーザー計測に比べ安価に3Dデータを作り出すことが可能になりました。

空間の3Dアーカイブ作成は、レーザースキャニングによる3Dと
4Kカメラによる全周16Kの高画像画像のハイブリッドシステム「Matterport(マーターポート)」にて対応しております。

Matterport

空間の3Dアーカイブ作成は、レーザースキャニングによる3Dと
4Kカメラによる全周16Kの高画像画像のハイブリッドシステム「Matterport(マーターポート)」にて対応しております。

Matterport

空間の3Dアーカイブ作成は、レーザースキャニングによる3Dと
4Kカメラによる全周16Kの高画像画像のハイブリッドシステム「Matterport(マーターポート)」にて対応しております。

オリジナルコンテンツ化

制作した3D空間やオブジェクトを使って何をするのか、というのが実は重要です。

単に3Dを作っただけでは、誰も観に来てはくれません。
あくまで3Dは情報伝達のためのメディアにすぎませんので、それをどうのようなコンテンツとして作り上げるかが重要なポイントになります。

exAgentでは各プロジェクトごとに専門チームを編成し、クライアント様ごとのご要望にお応えしております。

オリジナルコンテンツ化

制作した3D空間やオブジェクトを使って何をするのか、というのが実は重要です。

単に3Dを作っただけでは、誰も観に来てはくれません。
あくまで3Dは情報伝達のためのメディアにすぎませんので、それをどうのようなコンテンツとして作り上げるかが重要なポイントになります。

exAgentでは各プロジェクトごとに専門チームを編成し、クライアント様ごとのご要望にお応えしております。

Photogrammetry

フォトグラメトリは複数の写真から立体形状を算出する技法です。
従来のレーザー計測に比べ安価に3Dデータを作り出すことが可能になりました。

高精細レーザースキャン

「Artec Leo」を導入し、最高0.2mmの高精細3Dスキャンを実現。文化財や人物のデジタルデータ保存、データを加工してMatterportへインポート可能な3D素材の作成が可能です。

高精細レーザースキャン

「Artec Leo」を導入し、最高0.2mmの高精細3Dスキャンを実現。文化財や人物のデジタルデータ保存、データを加工してMatterportへインポート可能な3D素材の作成が可能です。